神前式の人気理由や金額とは|まわりと差がつく!日本古来の「神前式」を挙げよう!

神前式の人気理由や金額とは

和装の女性

神前式が人気の理由としては、その厳かな和の雰囲気を感じる事ができると言う物を挙げる事ができます。 神前式では日本古来の楽器で演奏される雅楽の音色や三三九度など強く日本を感じる事ができますし、非常に粛々とした式になりますので新郎新婦に加えてゲストも心地良い緊張感を味わう事ができるようになっています。 またこの様な経験は若い方にとっては貴重な経験になりますし、年配の方にとっては高い格式を感じる事ができますので満足度の高い式になるとされています。 なお白無垢を着られる事も人気の理由の一つになっていて、その他にも色打掛や振袖など多彩な衣装の中から好きな着物を選べる事も多くの女性に選ばれるポイントになっています。

一般的に神前式は教会式よりもリーズナブルな価格になっています。挙式費用の相場は3万円〜10万円程度になっていて、最も多いのは5万円だとされています。 この金額で挙式できる事は非常に大きなメリットになっていて、何かとお金が必要になる結婚において人気が高くなる要因の一つになっています。 ただし、神社によっては玉串料が別途必要になるところもあります。この場合は一般的には10万円ほど必要になるとされていますので、式の費用と合計すると教会式と同程度かかる可能性もあります。 なお神前式は神社で挙げる式になりますが、格式の高い神社は高額になりやすいと言う傾向が見られます。なので、予算の関係上希望する神社では挙式できないというケースもあります。